So-net無料ブログ作成
検索選択

笑えるコピペ 28 [笑えるコピペ]

スポンサーリンク






ききまつがい

上司「今度の会議で歯科医をしてくれ」

ぼく「えっ」

上司「君に歯科医をして欲しいんだ」

ぼく「できません。そんな資格ないです」

上司「そう難しく考えるな。歯無しをするのは苦手か?」

ぼく「削るだけでも大変そうなのに」

上司「えっ」

ぼく「医師ってことですよね」

上司「うむ、他ならぬ私の医師だ。君が歯科医だ」

ぼく「じゃあ、ちょっと口を開いて見せて下さい」

上司「本日は御忙しい中御参集いただきましてありがとうございます、とまあこんな感じだ」

ぼく「えっ」

上司「苦手なことから逃げてばっかりじゃ人生の歯医者になるぞ」

ぼく「歯医者になるのはいやです」

上司「よろしい、では歯科医は君だ」

ぼく「えっ」

上司「会社の上層部に顔を覚えてもらういい機械でもある」

ぼく「ぼくは人間です。会社のロボットなんかじゃないっ」

上司「えっ」

ぼく「えっ」



オカマバー

あれは中学3年の頃。仲間達と遊んでたところ目の前には

地元では有名なオカマバー。

当然好奇心旺盛な若人達は

「オカマー!出てこーい!」の大合唱。

調子がでてきた時 一人が

「オカマー!悔しくないのかー!かかってこーい!」と叫びました。

その時、 ガシャーン!!という大音響と共に

バンと勢いよく開いたドアの向こうには、十数人の人だかりが!

しかしどう見てもか弱い女の人…と思いきや!

「てめえら逃がすな!!」

僕らは逃げました!

自転車で全速力で。しかしオカマは早い!早すぎた!

何とか助かりましたが友達はダメでした。死にました






スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。